中古購入はバッテリーが心配!?iPhoneなら修理でバッテリー交換が可能!

中古端末はバッテリーの劣化が心配

中古のiPhoneを買おうと思ったときに気になることと言えば、バッテリーが劣化していないか?ということですよね。

中古の業者もバッテリーの劣化度合いについては保証対象外にしていることが多いです。

バッテリーの性能は充電の仕方や使い方、iPhoneの使用頻度、保管の仕方などでかなり変化します。

同じ時期に生産された同じモデルを同じ期間使っても、その人の使い方次第で大きく劣化するこもあれば新品時と比べてもそこまで変わらないということもありえるのです。

iPhoneのバッテリー性能を左右する使い方

例えば、バッテリーの充電がなくなった状態でそのまま長時間放置するとバッテリーの性能が低下しやすいです。

また、電源に繋いで充電をしながら通信やゲームアプリなど電力を消費するタスクを長時間行うとバッテリーの性能に影響を与える可能性があります。

100%まで充電したのちに、そのまま長時間電源につないだままにすることもバッテリーにあまりよくないと言われることもありますよ。

iPhoneのバッテリーは高性能ですが、使い方によっては劣化してしまうのです。

修理業者でバッテリー交換が可能!

中古iPhoneを購入したあとに、バッテリーの性能が低下していると感じたら、iPhone修理が可能な場所でバッテリー交換を行うこともできます。

バッテリーを交換すれば新品時の性能に戻りますので、中古のiPhoneでも快適に安心して使うことができるでしょう。

オークションやフリマアプリなどの個人売買でも、正規のiPhoneならバッテリー交換は可能ですので、安心して購入しましょう。

iPhoneの画面修理方法には正規の直営店で修理を受ける方法と、非正規の修理業者を利用する方法があります。正規店の場合、修理中は代替機を借りることができます。非正規店は早くて安いことがメリットです。


VPS Hosting ©2017. All Rights Reserved.